掛けても置いても。
伝統が彩る多様なアレンジ。

¥39,600
  • 納期 3カ月(ご注文後に生産するため、左記の納期を頂いております)
解除

※北海道・沖縄・​離島は別途送料がかかります。

facebook_share twitter_share googleplus_share hatena-bookmark_share

この商品のポイント

  • 掛けても置いても。伝統が彩る多様なアレンジ。
    ニッポン⼿仕事図鑑と世界⽂化社が発⾏する雑誌「家庭画報」との共同プロジェクトとして、福岡県の伝統⼯芸品の新商品開発を行い、制作した本アイテム。

    福岡県の「伝統的⼯芸品新商品開発事業」であり、⻄⽇本豪⾬の復興⽀援の⼀環としてスタートしたプロジェクトです。

    「博多織」「⼩⽯原焼」「⾼取焼」3つの産地と家庭画報を代表する3名のクリエイターがコラボレーションし、それぞれの専⾨分野と伝統的⼯芸品の美しさ、機能性を⽣かし、新たな発想で暮らしに寄り添う、モダンな逸品が生まれました。
  • 掛けても置いても。伝統が彩る多様なアレンジ。
    小石原焼の伝統技法である飛鉋文様と、藁を束ねて作った刷毛で文様を描く藁刷毛文様を使って制作した花器。壁掛けでも平置きでも使え、和花、洋花、空間を選ばないデザインで多様なアレンジが可能です。
    ※手作りのため、サイズ・文様・重さが若干異なる場合があります。
  • 掛けても置いても。伝統が彩る多様なアレンジ。
    一緒に商品開発をした
    クリエイター
    藤野幸信(フローリスト)

    広島市段原の骨董通りにある
    「fleurs trémolo」のオーナー。
    広島大学大学院理学研究科生物科学専攻を卒業後、花の道に進んだ異色の経歴。
    感動する花束を多くの人に届けたい、という思いから、市場を頼らず、自ら生産者情報を入手して、お気に入りの花を集める。
    著書に『季節の色合いを楽しむブーケ』がある。
    「家庭画報.com」連載「365日の贈り花」は大好評。

つくり手紹介

小石原焼職人
小石原焼職人|まるた窯
海外の窯元で修行をした経験から、生み出される小石原焼との融合作品が特徴的な窯元。「生活様式が変われば作るものも変わらなければばならない」と、オリジナリティと伝統の技法を掛け合わせた作品作りを進める。今回の新商品開発で使用した「藁刷毛文様」も、西日本陶芸美術展 県知事賞等2つの賞を受賞した代表的な技法。その他、国内外で数多くの賞を受賞し、活躍している。
この職人さんの商品/体験一覧

詳細情報

商品名: 藁刷毛飛鉋文花器「創」
商品重量: 約1.65kg
材質: 陶土
入数: 1
商品の寸法(幅×奥行×高さmm) φ225×高さ50

掛けても置いても。
伝統が彩る多様なアレンジ。

¥39,600
  • 納期 3カ月(ご注文後に生産するため、左記の納期を頂いております)
解除

※北海道・沖縄・​離島は別途送料がかかります。

facebook_share twitter_share googleplus_share hatena-bookmark_share
秋田 810円
北海道 1,100円
東北 関東 信越 870円
北陸 東海 970円
近畿 1,100円
中国 四国 1,300円
九州 1,540円
沖縄 1,550円